オオクワガタ生態観察会

2017年7月26日(水)、南房総市・富山地域づくり協議会「フラット」との共催で、森のてーぶる・オオクワガタ生態観察会が開催されました。

毎年、この時期に開かれる地域恒例のイベントです。
今にも雨の降りそうな天候のせいか、例年に比べて参加者の数は少なめですが、大人と子供を合わせて、約60人が集合しました。

80ミリを超える日本オオクワガタ、台湾シェンクリング、インドアンタエウスなどの生態観察が行われ、その後、参加した子供たち全員に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ、コクワガタ、カブトムシ、コガネムシが、くじ引きやじゃんけんで、プレゼントされました。

子供たちのはじける笑顔に触れて、地域の明るい未来を感じました。

 

オオクワガタ生態観察会” への2件のコメント

  1. 地域で、このような昆虫観察会が開かれるのを見て、素晴らしいことだと思いました。

  2. 今回で、多分、6回目か7回目になる地域の恒例行事になりました。始めてから、既に、6~7年が経過していることに、自分たちでもびっくりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>