個と集団

個人主義は美しい・・・醜い。
家族主義は美しい・・・醜い。
同胞主義は美しい・・・醜い。
会社主義は美しい・・・醜い。
地域主義は美しい・・・醜い。
民族主義は美しい・・・醜い。
国家主義は美しい・・・醜い。
世界主義は美しい・・・醜い。

視点・立場が異なると、価値は逆転する。
バランスが悪いと、醜くなる。

個と集団” への2件のコメント

  1. その時その場に最適なバランス感覚が大切なのですね。
    一つのものにしがみつくと、ろくなことは起きません。
    それでも、価値判断の底には、ぶれない哲学が必要です。

  2. 個を大切にするグループと集団を大切にするグループの二極化が進んでいます。正解は、その中間の最適バランス点にあります。マス・メディアも、一般民衆に分かり易い白黒談義は止めて、分かり難いグレー部分を深く掘り下げて報道したらどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>